営業日カレンダー営業日カレンダー

  • 今月(2021年10月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    翌月(2021年11月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30        
    (      休業日)

すべての商品検索

携帯・スマホサイト

  • 携帯/スマートフォンからもアクセス可能です。

【122932】カールストラウス オーロラホッピヤリスIPA缶 473

  • 産地:  アメリカ/カルフォルニア
  • 販売価格:  在庫切れ

数量: 

  • ケース:入り数 24
  • 販売価格:  在庫切れ

数量: 

カールストラウス オーロラホッピヤリスIPA缶 473

【商品名】 カールストラウス オーロラホッピヤリスIPA缶
【コメント】 サンディエゴ以外の場所でIPAと呼ばれるビールは、サンディエゴではペールエールと呼ばれる」という程に、サンディエゴはホップアロマ・フレイバーが前面に出たビールが数々生まれている聖地なのだ。そして、ホップの魔法に包まれたこの都市に敬意を表して醸造されたのがAurora Hoppyalis。ペールモルト、ウィートをベースにSimcoe、Mosaic、Amarillo、Citraホップを思う存分投入して、サンディエゴの地元民が「これぞIPAだ」と認めるようなビールに仕上がっている。グラスに注ぐとオレンジゴールデンの液体にオフホワイトのヘッドが乗る。アロマはホップ由来のトロピカルフルーツやタンジェリンが顕著で松、青々しい草のような香りも立ち昇る。味わいもやはり非常にトロピカルでマンゴー、パッションフルーツ、シトラスと松のフレイバーが次々に飲み手を楽しませる。フィニッシュはドライでクリスピー。ミディアムカーボネーションでどこかリフレッシング感すら感じさせる飲みやすさ。Cascade、Chinook、Centennialホップを使用したクラシックな苦み・シトラスアロマが主体のTower 10 IPAとは対照的に、トロピカルなアロマを前面に押し出したのがこのサンディエゴスタイルIPAだ。カリフォルニアでは発売と同時にとてつもない人気となり、1日〜2日間で売り切れとなる店が続出したという。雲一つないホッピーな夜空のもとAurora Hoppyalisは豊かに煌めき、飲み手を感動させてくれるだろう。
【タイプ】 IPA
【度数】 Alc7%
【その他】 IBU60,RateBeer97/99/3.9、Untappd3.88


ご注意事項
※ 商品リストは 2021年10月27日時点の在庫にもとづいて作成しております。
※掲載商品について: 当ウェブサイトに掲載されている商品写真は、色・ラベルなど異なる場合がございます。
※ 価格は変更する場合がございます。ご了承ください。
※ 価格はすべて税込みです。ただし、非課税商品については税は含まれておりません。
※ 未成年の飲酒は法律で禁じられています。